接続端子について。
大半の人はゲーム機を買ったときに付いてきたコンポジットで繋いでいると思いますが、 繋ぐケーブルの種類によって劇的に画質が変わります。

・コンポジット

ttp://image.www.rakuten.co.jp/sanwadirect/img1055989268.jpeg
最初からついてくる奴。いわゆるビデオ端子。
画質は最低。
これ以外ならどれでもいいので今すぐ変更することを奨める。


・S端子

ttp://image.www.rakuten.co.jp/sanwadirect/img1055989297.jpeg
ちょっとだけ高画質。
とはいえコンポジットとは雲泥の差。
よっぽど低価格なテレビでない限り大抵これがついているので、
さほどゲームに人生を賭けていないならこれで十分。


・D端子

ttp://image.www.rakuten.co.jp/sanwadirect/img1055989279.jpeg
高画質。
最近のテレビならついていることが多い。
中身はコンポーネントと同じで、形をまとめただけ。
音声入力は別なのでこれと赤白の日本の合計三本を繋がないといけない。
D端子のDはデジタルではなく端子の形がDに似てるからであり、
実際はアナログ接続なので2011年以降は死に企画になる可能性有り。
しかし現時点では最も妥当な選択肢。
これがついてるならこれにしとけば間違いない。
D1D2D3D4D5と種類がいっぱいあるが細かいことは気にするな。


・コンポーネント
ttp://image.www.rakuten.co.jp/sanwadirect/img1055989287.jpeg
高画質。
D端子と中身は一緒だが、ケーブルが別なのでほんの微妙にノイズに強い。
映像だけで端子が3つ、音声が別なので実質5本も繋がねばならず、接続が面倒。


・AVマルチ
ttp://image.www.rakuten.co.jp/maido/img1001569826.jpeg
最高画質。
だがソニーの独自企画なので、ソニー製品にしか端子がついてない。
ソニーと心中する覚悟のある人だけどうぞ。


・HDMI
ttp://image.www.rakuten.co.jp/kaimono/img10042486692.jpegの右側
AVマルチ以上の超高画質。
他とちがいデジタル出力なのでノイズ劣化がない。
PS3等次世代メディアの主力になると思われる企画。
だがPS2は対応していないので関係ない。


・RFスイッチ
ファミコンが対応していた、テレビのアンテナ接続端子に接続する方法。
コンポジット以下の画質。
今さらこれにする意味は全くない。

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット