PSPから見るSCEと久夛良木の歴史: 2006年1月

NintendoINSIDE
任天堂は世界中で絶好調な年末年始商戦でニンテンドーDSの世界累計売上が1000万台を突破したことを発表しました。
先日500万台を超えた日本に加えて、米国では420万台を突破(昨年300万台)、 欧州でも12月始めの段階で既に200万台を超えていて、現在の数字は1100万台〜1200万台となっていると思われます。

生産出荷1000万台に対して実売でそれを超えた、と発表。
だがその後、 この記事は誤報だったことが判明

任天堂の携帯型ゲーム機「ニンテンドーDS」の世界販売が昨年末までに累計1300万台(実売ベース)に達した。
国内外とも年末商戦で台数を伸ばし、発売からほぼ1年で1000万台を大きく上回った。
ライバルのソニー・コンピュータエンタテインメントの「PSP」も発売後10カ月で世界販売(出荷ベース)が 1000万台を超えており、携帯型ゲーム機の好調ぶりが鮮明になっている。
 DSは北米で2004年11月、日本で同12月、欧州は05年3月に発売。
これまで日本で500万台超、北米400万台、欧州350万台、その他地域で50万台弱をそれぞれ販売した。

増えた。

CNET
ソニーBMGは、同社製音楽CDのコピー防止ソフトウェアに対する集団訴訟について、原告団との和解が成立したという。
XCP CDを購入した消費者は、200以上のタイトル一覧から好きなアルバム3枚をダウンロードするか、 7.50ドルの返金とアルバム1枚を無料でダウンロードするかを選択できる。
このインセンティブを受けるには、ソニーへXCP CDを返却するか、11月14日以降に小売店にCDを返却したか、 交換したことを証明するレシートを提示しなければならない。

いかにも和解が成立したような記事内容だが、正確には予備承認。
また、この和解案はアメリカ国内の個人による集団訴訟相手なので、 それ以外の国及び州等からの訴訟は適用外となる。

2006/01/08 CES

2006/01/05〜01/08、家電の祭典CES 開催。
rootkitの件に関してはストリンガー会長が 講演の冒頭で触れるものの、 結局謝罪は無し。

PS3は未だにコンセプトデザイン扱いで、 発売時期や価格に関しての情報は一切なし。
東芝のHD-DVDプレイヤー が当初から499ドルで発売なのに対し、 BDプレイヤーは松下ですら 「1,000ドル以下は難しい」という。
さらにPS3は 発表されたばかりの次世代HDMI対応する 等と言っており、発売時期はますます不透明に。

BDの画質に関して久夛良木氏は 「各社のデモでも、映像がまだ汚い。BDの画質はあんなものじゃない。もっとデモにはこだわって欲しかった」 等と言い放つ。
SCEの久夛良木健社長も、「BDの規格化終了をずっと、ずっと待っていた。やっと出せる」と非常に上機嫌。発売スケジュールなどのコメントはありませんでしたが、「少なくとも、SCEが理由で遅れることはない。計画通り順調」とだけ答えてくれました。その一方で、「各社のデモでも、映像がまだ汚い。BDの画質はあんなものじゃない。もっとデモにはこだわって欲しかった」とAVマニアらしい不満も語っていましたが。PS3のHDMI出力は、帯域を広めた次世代版にも対応できるようにしたい、との意向をもっているようです。次世代HDMIの規格化は「今年前半」とアナウンスされています。その辺がスケジュールに影響することはないか、気になるところです。
そのソニーの展示品はmpeg2
関係者によると、どうやらソニーピクチャーズが発売する初期のBDタイトルにはMPEG-2を用いるようだ。
デモ映像は40Mbpsという高ビットレートで圧縮されたものだったが、 松下ブースで流れていたものに比べると暗部のノイズ感やエッジ部分のざわつきを感じる。
今年の会場内でもっとも良い映像を出していたのは松下電器産業のブースだ。
松下電器ブース全体およびBDAブース内の松下製プレーヤーのデモで使われていた映像だけが、飛び抜けていい。

メディクリ
PSP 132,757
DS 91,379

実に38週ぶりに PSPが週間ハード販売台数でDSに勝利を収める。
DSは12月に60万台以上の週間販売を叩き出し、 任天堂が品切れのお詫びを出すほど 全国的に極端な品薄になっているため、物理的に売上が上げられない状態になっている。
わずか一月で100万台以上の差を開けられたので、高々5万台程度の差を詰めたところで焼け石に水。

2006/01/15 2.60破られる

度重なるクラックとパッチにより2.60まで上がったバージョンが、 またも破られる
Thwarted Again - Firmware 2.60 Hacked - First Homebrew Emerges!

早速テトリスが動く。

2006/01/21 センター英語

大学入試センター試験にて史上初の ICレコーダーによるリスニングテストが行われる。

読売新聞
英語リスニング、故障・操作ミスで425人が再テスト (読売新聞)

トラブルの主な原因は、
▽音声が全く聞こえない
▽音声が途切れる
▽機器を落として壊れた
▽途中から音声が聞こえなくなった――など。

大学入試センターは事前にICプレーヤーの振動検査を行ったうえ、電池も新品を入れており、 試験前は、「準備は万全。故障で音声が聞こえなくなる事態は考えられず、 操作も単純なので間違いようがない」と自信を見せていた。

朝日

「問9」でブーブーブーという雑音がイヤホンから聞こえ、音量を調節しても消えなかったという。
手を挙げて試験官に知らせると、黙って待つようにと指示された。

再テスト中も、問題と問題の間でブーブーという機械音が鳴って気になった。
模試でもリスニングテストを受けたので大丈夫、と思っていた。

秋田大で再テストに臨んだ男子高校生(18)も、残り3問ほどでイヤホンから「ザーッ」という音が聞こえ、 左耳からしか音声が聞こえなくなったという。

滋賀県彦根市の滋賀大経済学部では、同県東近江市の県立高校3年男子(18)が試験開始直後、 イヤホンが左耳しか聞こえなくなり、手を挙げて筆談で「故障」と試験官に訴えた。
終了後、同じ会場で1人だけ残って再テストを受けた。

トラブルはなくてもプレーヤーの性能に不安を持つ受験生は多かった。
医学部を志望するため、東京・本郷の東京大で受験した埼玉県草加市の男子学生(28)は 「ボリュームを上げると音が割れて聞き取りにくくなり、音質は決して良いとはいえなかった」と言う。

音漏れの問題を指摘する声もあった。
東大本郷会場で受験した埼玉県三郷市の私立高校3年生の阿久津友里さん(17)も 「周りの人がボリュームを上げると、漏れた音声が聞こえてきた。気になる人もいるのではないか」と話した。

産経新聞

 【Q】 センター試験のリスニングでトラブルが相次いだって聞くけど…
 【A】 試験で使われたICプレーヤーの不具合が続出したんだ。
中にはプレーヤーを落としたために聞けなくなった人もいた。
ただ、要領では「不具合の試験中の確認は困難」として「機器を確認しない」と明文化しているので、 故障は申告を信用した上での話。

 【Q】 具体的には?
 【A】 21日に再テストを受けた453人のうち、ICプレーヤー関連は437件で大半だった。
内訳は、機器の動作が停止するなどの不具合が366件、音量が勝手に変化するなどの動作不安定が52件、 イヤホンの不良も19件あった。

 【Q】 故障はありえないはずでは?
 【A】 センターでは「仮に故障があっても交換する」としていたんだ。
だけど、実際には試験の途中で故障がみつかるケースが大半だったそうだよ。

 【Q】 そんなにたくさん故障するものなの?
 【A】 再テストを受けた受験生はリスニング試験を受験した約50万人の約0・09%。
パソコンの初期不良率は大体1%ぐらいというから、比べれば低いとも言えるけど、 再テストを受けた受験生は集中力をそがれるし、プレーヤーの不具合が発覚した受験生と同じ教室にいた受験生は、 気が散ったかもしれない。
万が一にも不公平な環境を与えてはいけない受験の話なので、起きてはいけない問題だと思うよ。

 【Q】 分からない問題を聞き直そうと虚偽申告した人はいないの?
 【A】 センターは「不具合を申告した場合は、 その時点から新たな解答用紙を追加して記入してもらうから不正は有り得ない」と説明している。
だけど、仕組みとしては、分からなかった問題の解答を記入せず、 「機械の調子が悪くなった」と虚偽申告すれば、 分からなかった問題にさかのぼって再テストを受けることも可能。
「性善説」に基づいた試験方式は問題じゃないかな。
要領を変更したほうが良いと思うけど…。

 【Q】 監督のミスはなかったの?
 【A】 試験中に1秒間の停電が2回あったり、 ICプレーヤーにノイズが入ったりするなどの不具合を受験生が申告したのに、 監督者が試験を続けさせた例も確認され、センターはあわてて再試験を認めることにしたんだ。

 【Q】 今後、リスニングはどうなるの?
 【A】 センターは「来年度も同じシステムでやる」と言っている。
今回の問題だけでテストを中止しろというのは早計だと思うけど、国の大学受験の根幹とも言える試験だけに、 再テストを回避する方法を模索するなど、受験生の公平性を担保する制度面の見直しが必要だね。

言うまでもなく、ICレコーダーはソニー製

制度自体に対する批判も根強い

センター試験 ICプレーヤー実は“受験生買い取り”
大学入試センター試験で初めて実施され、トラブルが続出した英語・リスニングで使用されたICプレーヤーの費用は、 受験生が負担する形になっていたことが分かった。
プレーヤーは自由に持ち帰れるが、検定料も前年度より2000円アップ。
受験生の経済的負担が増すと同時に不公平感も拡大した現行方式に、批判は一層高まりそうだ。

大学入試センター部長の松浦功氏が 謝まらなかったので、 結局上の文部科学相小坂憲次氏が 謝罪する羽目になる

大学入試センター試験のリスニングでトラブルが相次いだ21日夜、 東京都目黒区の入試センターで記者会見した松浦功事業部長は 「(トラブルがあったと)手を挙げた受験生は、すべて再テストにすることを決めていた。 性善説に立っている」と語った。
センターに対する批判をかわすように、身ぶり手ぶりを交えながら「性善説」を繰り返す松浦部長。
「不備があったのは残念だ」としながらも「再テストで手当てし無事終えた」と強調、謝罪の言葉はなかった。
「試行テストでは、これほどの割合でトラブルは起きなかった。こんな数は想定していなかった」と、 次々に寄せられた不具合の報告に驚いた様子も。
「試験前の確認時に問題がなかったのに、なぜ試験途中で動かなくなったのか」と首をひねった。

21日に行われた大学入試センター試験の英語・リスニング(聞き取り)でトラブルが相次いだことについて、 小坂文部科学相は23日、 「機器に不具合が生じた受験生には大変な迷惑をかけた。心からおわびを申し上げたい」と陳謝した。

2006/01/23 I do 捏造! PSP

PSPのWeb広告
(5,5) I do 狩り!PSP

「モンスターハンター」にハマリ中。
オンラインで仲間と協力してモンスターを倒す感じは、
スポーツにも通じるものがある。(25歳・精密機械・男性)

PSPでオンラインは 非公式

(3,3) I do テニス!PSP

「パワースマッシュ」の中でシャラポワになりきる私。
もう二度と着られない学生時代のスコートを思い出しながら、
相手のコートにスマッシュ!(30歳・流通・女性)

パワースマッシュは2006/01/26発売。

全体的にコメントが胡散臭い。

財団法人デジタルコンテンツ協会主催の、 第20回デジタルコンテンツグランプリ 授賞式開催。
「デジタルコンテンツ部門」では、株式会社レベルファイブが制作し、 2005年12月に株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントから発売されたプレイステーション 2用RPG 「ローグギャラクシー」が優秀賞に選ばれた。
選考理由としては、「技術、内容ともに最高のもの」と評価された。

「サービス・システム創出部門」では、 ソニー・コンピュータエンタテインメントの携帯ゲーム機「PSP」が優秀賞に選ばれた。

('A`)グギャー

ローグギャラクシーの主観的評価
世間的評価その1 その2 その3

2006/01/26 ソニー決算発表

2005年度 第3四半期 業績説明会
PSP(プレイステーションポータブル)は、プレイステーションプラットフォーム中最速の普及スピードで、 12月末までに全世界累計生産出荷台数1500万台を達成。

ゲームの棚卸資産額1039億円(前年同期比128.8%増)
PSPの全世界展開に伴う純増

PSP生産出荷台数(累計)
2004年度合計:297万台(297万台)
2005年度第1四半期:209万台(506万台)
2005年度第2四半期:375万台(881万台)
2005年度第3四半期:622万台(1503万台)

前四半期比での棚卸資産は1149億円→1039億円(9.3%減)

Playstationハード&ソフト生産出荷見通し
何故か2005年のソフト生産出荷グラフだけ色分けされていない。

同日に任天堂も業績を発表

国内累計セルスルー台数(小売店からお客様への実売台数)

ニンテンドーDSの販売台数が1443万台と、PSPの生産出荷台数とほぼ同じ。

任天堂ニュースリリース
任天堂株式会社(京都市南区:社長 岩田聡)は今年3月2日に、 携帯型ビデオゲーム機「ニンテンドーDS」の上位モデルにあたる「ニンテンドーDS Lite」を メーカー希望小売価格16,800円(税込:専用ACアダプタ付属)で発売いたします。
本体を薄型軽量化することで携帯性を一層高め、 画面を更に明るくすることが可能な4段階の輝度調整機能を搭載した上位機種です。

PSPと比べて暗いと言われていた 液晶輝度を上げ 幾分スタイリッシュになった上位機種を発表。
2006/01/12に、 聖剣伝説DSを2006/03/02に販売延期の発表がなされており、 同梱版を発売するのは間違いないと予測される。
DSの販売が絶好調のこの時期に発表というのはどうなんだろうという気がしないでもない。

前回に引き続き 回答割合固定アンケート実施。
732 名前:名無しさん必死だな 投稿日:2006/01/30(月) 23:05:59 SuHuybEG
>>729
例の割合が固定されているやつだね。とりあえず現時点の割合を書いておくよ。

持っている・・・19% 8620 票
PSPと両方持っている・・・5% 2230 票
買う予定・・・17% 7648 票
買う予定はない・・・31% 14295 票
興味ない・・・30%

できれば一定間隔ごとに記録してくれないかな?

以後の変遷。
持っている・・・19% 8620 票 両方持っている・・・5% 2230 票 買う予定・・・17% 7648 票 買う予定はない・・・31% 14295 票 興味ない・・・30%
持っている・・・19% 9201 票 両方持っている・・・5% 2390 票 買う予定・・・17% 8243 票 買う予定はない・・・31% 15309 票 興味ない・・・30% 14757 票
持っている・・・19% 10307 票 両方持っている・・・5% 2673 票 買う予定・・・17% 9261 票 買う予定はない・・・31% 17006 票 興味ない・・・30% 16561 票
持っている・・・19% 13843 票 両方持っている・・・5% 3535 票 買う予定・・・17% 12202 票 買う予定はない・・・31% 21987 票 興味ない・・・30% 21501 票
持っている・・・20% 18772 票 両方持っている・・・6% 4805 票 買う予定・・・17% 16093 票 買う予定はない・・・30% 28381 票 興味ない・・・30% 27962 票
見事なまでに固定。

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット