PSPから見るSCEと久夛良木の歴史: 2006年12月

SCE、唐突に人事異動発表
ソニー・コンピュータエンタテインメントが12月1日付として発表した人事は、代表取締役会長兼グループCEOに久夛良木健氏が、代表取締役副会長に佐藤明氏、代表取締役社長兼グループCOOに平井一夫氏が就任するというもの。

SCEAのPresident&CEOには、同社のコーポレート・エグゼクティブ(SCEA EVP兼Co-COO)のジャック・トレットン氏が就任する。

平井一夫氏の業績

471 名前:名無しさん必死だな [↓] :2006/12/01(金) 10:32:39 ID:KnpW5E25
カズの発言集ヒロタ

平井「ハード戦争は終わっている」
http://www.dengekionline.com/news/200205/22/n20020522e3sce.html

平井「PS3初回200万台は必ず用意する」
http://review.japan.zdnet.com/news/c20221887.3.html

平井「PS3の振動削除は消費者の事を考えての戦略」
http://gameaholic.blog34.fc2.com/blog-entry-2494.html

平井「PSPは“DSキラー”ではなく“iPodキラー”だ」
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0501/07/news006.html

平井「UMDを諦めない」
http://gameaholic.blog34.fc2.com/blog-entry-2329.html

平井「MSが戦略を真似している」
http://gameaholic.blog34.fc2.com/blog-entry-2144.html

ジャック・トレントン氏の業績

「任天堂はユーザを失っている。ゲーム人口を拡大するのはPSP」
(注:変な人ではありません。ソニーのとてもえらい人です。)
Joystiqのコメント:「Trettonは現実と向き合う必要がないのだろう」。「SCEAの広報は重役用にもう少しましな現実味のある話を用意してやるべき」。

このニュースを受けた英フィナンシャル・タイムズ紙のヘッドライン

★ソニー<6758.T>、ゲーム子会社のソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)の久多良木健社長が会長に就任。昇格人事ではあるが、久多良木氏は日々の業務運営から離れることに。ソニーがビデオゲームのハードウエア製造から撤退する前兆との見方も浮上。[東京]

久夛良木氏については言わずもがな。

2006/12/01 GTHD発売中止

色々な意味で世間の一部を騒がせたGTHD、あっさり発売中止
1.PLAYSTATION3の真価をいち早く体感できるミニバージョンとして『グランツーリスモHDコンセプト』を今年のクリスマス・イブにPLAYSTATIONStoreから無料ダウンロード(※)にてみなさんにお届けします。
2.『グランツーリスモHD』の製品戦略を見直し、『グランツーリスモ5』の開発を優先させます。『グランツーリスモ5』の発売時期については未定ですが、目処がつき次第ご報告致します。

一体何がしたかったのやら。

ソニーの中鉢良治社長がインタビューに回答
――リチウムイオン電池の発火問題への対応には批判もあります。
◆もう少し素早く、不具合の原因究明をきっちりやれば、これほど批判されなかった。消費者の不安を取り除こうと回収範囲を広げたところ、「隠していた」「対応が後手に回った」と否定的に受け取られてしまった。
――電池だけでなくプレイステーション(PS)3の発売も遅れ、「ソニーの技術力が落ちた」との指摘もあります。
◆全く違う。悔しい思いだ。電池は大容量化に応えようとして、PS3は部品のコストを下げる新しい製造法に取り組もうとして、トラブルが起きた。いずれも挑戦の過程で起きたことで、ソニースピリットの表れだ。ただリスク想定が不十分だった反省はある。
――相次ぐトラブルで販売への影響は?
◆ないと思っている。これだけ騒がれたのはソニーへの注目が高い証拠。お客様は商品で理解してくれるはずだ。

ソニースピリットが有れば欠陥品を売ってよいということではない。
商品で理解したお客様の反応。

PS3陣営はさらに失速、
発売3週間でようやく15万台に到達したが、
20GB版の需要が急激に低下し、
入荷してもなかなか売れないという状況に陥っている。
発売直前になって1万円以上の値下げをしたのも
「まずはゲーム機として定着させる」ことが目的だったのだが、
結局は高いスペックを求める一部のマニアしか飛びついておらず、
そういう層からすれば20GB版のスペックは非常に中途半端に映るのであろう。

ソフトもほぼ壊滅状態で、「本体の追加さえあれば」と
淡い期待を抱いていたショップも見切りをつけたのか、
緩やかながら値崩れが始まってしまった。

12月に入っても本体の出荷数が好転する気配はなく、
「今年末は捨てた」と言うショップ関係者も多い。
弾不足のためか、ローカライズすらしていないソフトを販売するという
Xbox並の急場凌ぎぶりが、SCEの焦りを如実に表している。

PSピクトグラムシリーズ第何弾かは忘れたが2006/12/12に新商品発売
「PS PictogramTM × ZERO HALLIBURTON(R)」 small collection (SILVER)
59,000 円(税抜価格 56,191 円)

コレより高い。

2006/12/01 BD吸えた?

強固なセキュリティでコンテンツホルダーに大人気のBD、 早速吸い出せたという噂
Blu-Ray Already Ripped on PS3
The troubles with Linux begin.
As soon as we installed Linux on our office PS3, it was clear that trouble would be brewing quickly. We began taking bets on how soon someone would hack the PS3. While we haven't heard of anyone truly cracking the PS3 software yet, thanks to Linux, Blu-Ray movies are now being ripped onto the PS3 hard drive.

Multiple sites, including PVRWire, are reporting on gamers illegally copying movies to the PS3 hard drive. Once the large file is on the hard drive, it's possible that someone could figure out a way to burn them.

It only took a few days, but already the Linux PS3 has enabled piracy. As the months continue, users are certain to find other ways to exploit Sony's new console. The fault lies with those committing the crime as the majority of those who download Terra Soft's Yellow Dog Linux v5.0 are likely doing so legitimately.

正否は不明。
ちなみにBDにはプロテクトが破られた機種での再生を不可能にする仕組みが組み込まれている。

2006/12/02 Wii発売

任天堂の次世代機、Wii発売
impress
任天堂株式会社は12月2日に日本でも「Wii」の販売を開始した。日本での販売台数は40万台とされており、新型ハードのローンチ時の台数としては比較的潤沢だが、注目度の高い商品であることもあり、各地において購入のための行列が出来上がった。

ビックカメラ有楽町店の店頭では、金曜日の夕方からポツポツと行列ができはじめ、1日の23時頃で230人程度の行列となり、最終的には2,000人強の人たちが購入のために列をなした。行列は有楽町駅の駅前の店頭からスタートし、交差点を越え東京国際フォーラムを取り囲む形で延び、東京駅にまで達するかといった勢い。5時40分で完売の札が立った。

「Wii カウントダウンセレモニー」にはビックカメラ有楽町店の店長と、ビックカメラSuicaカードで予約した人の中で一番早くに到着したユーザーの渡辺さん、そしてサプライズゲストとして“ソニック・ザ・ヘッジホッグ”が参加。昔を知るものにとっては信じられないソニックのゲストとしての登場だが、セレモニーでは来春発売予定の「ソニックと秘密のリング」をアピールした。

また、前回に比べお客さんも日本人が多く、大きな混乱もなかった。

毎日新聞

Wii:発売 スタートダッシュはPS3に“圧勝”

任天堂のWiiが1日発売され、ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)のプレイステーション(PS)3との新型ゲーム機競争がスタートした。発売当日はいずれも徹夜の行列で、ほぼ完売と好調な滑り出しだが、供給も豊富で販売店の対応もスムーズだったWiiが“後発の利”を得た格好だ。

初回出荷数では、Wiiが40万台弱でPS3の約10万台を大きく上回った。旧型機のゲームキューブをベースにしたWiiに比べ、半導体チップ「CELL(セル)」や次世代DVD「ブルーレイ・ディスク」など最先端の技術を搭載しているPS3は部品生産が間に合わず、欧州での発売延期を余儀なくされるなど厳しい状況だ。いずれも年内に100万台の国内出荷を目指しているが、今後の供給はWiiが年内週15万台程度とみられる一方で、PS3はエンターブレインの推定で現状3〜4万台程度にとどまっており、出荷のペースでもWiiに軍配が上がる。

ゲーマガblog

正直にいいますが、初日出荷数は40万台ということで、僕自身「PS3よりも数は多いので、余裕で買えるでしょ」「当日の午前中でも間に合うのでは?」と、やや楽観的に構えておりました。

が、フタを開けてみればどの量販店も大行列! 渋谷、新宿、池袋の徹夜行列を取材で回りましたが、PS3よりも盛り上がっているお店もありました。

初日出荷数はPS3の4倍相当の40万台ですが、どうやら人々の関心度・注目度も4倍だったらしく、行列の数も4倍。よって、初日の入手難易度はPS3とさほど変わらない結果になってしまったと思われます。

また、顔ぶれもPS3とは異なりました。アジア系中国人や明らかな転売ヤーが雇ったと思われるナニなお年寄りはほとんどおらず(少しはいた)、行列に並んでいる顔のほとんどは、純粋ゲーム好きに見えました。

「ライバルはユーザーの無関心。離れてしまったお客さんをWiiで取り戻し、ゲーム人口をもう一度増やすのが目標」と言い切る任天堂ですが、発売日を見ると、今のところまずは狙いどおりなんじゃないかと。

ただ、今すぐ発売してもいいと言っていたわりにさほど多くない本体台数、D端子ケーブル発売延期、 そしてリモコンによる怪我家財破壊など悪材料もないこともない。

2006/12/04 CELL家電発表

米ソニーエレクトロニクスのスタン・グラスゴー社長が言及
セルはソニーが量産に2000億円を投資した戦略部品。搭載した商品は11月に発売した新型ゲーム機「プレイステーション3」(PS3)に限られていたが、用途拡大で投資回収を急ぐ。

「3、4の主要家電製品でセルの搭載準備を進めている。最初の商品を07年末か08年初頭に発売する予定だ」と語った。具体的な製品名は明らかにしなかった。

時期が先過ぎてクッタリにしか思えない。
一方でスパコンにCELLを採用

米エネルギー省核安全保障局は6日、最大演算速度が「世界最高」という1ペタフロップス(1秒間に1000兆回)のスーパーコンピューターの設計・製造を米IBMに発注したと発表した。核兵器の模擬実験などに使うのが目的で、スパコンの頭脳部にはソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)が今秋発売するゲーム機「プレイステーション(PS)3」にも使われる高性能半導体「セル」を採用。セルがスパコンに搭載されるのは初めてという。

スパコンは「ロードランナー」と命名。実際の核爆発を伴わない模擬実験などを通じて、米国が保有する核兵器の信頼性や安全性を検証するために使うという。

バグらなければよいが。

何気にPS1、2のコントローラが一切動かなかったPS3、ファームアップデートにより動くようになる
ゲーム関連では、PS2用ゲームソフト対応のUSBコントローラのうち、一部の機器が使用可能になった。動作可能機器は「電車でGO! コントローラ Type2」と「電車でGO! 新幹線専用コントローラ」(以上タイトー)、「HORI フライトスティック2」(HORI)、「GT-FORCE」、「GT-FORCE Pro」、「FLIGHT FORCE」(以上ロジクール)の6機種。ただし、PS3ではフォースフィードバックおよび振動機能は使用できない。

フォースフィードバックのないハンドル型コントローラにどんな存在価値があるというのか。

Sony Computer Entertainment Europeの技術担当バイスプレジデントPaul Holman氏が言及
次期プレイステーションは早くとも2010年までリリースされることはないが、高度な「メディアセンター」機能と、任天堂「Wii」のような双方向型コントローラを搭載する可能性があると語った。

また、SmartHouseによるHolman氏のインタビューによると、最近発売された「PLAYSTATION(PS)3」は、今後ファームウェアに大きなアップグレードが予定されているという。同氏はまた、ソニー経営陣の交代によりプレイステーション時代が終わりを迎えるという噂については否定した。

PS 3発売から1カ月も経っていないにも関わらず、PS 4についての話しは、まるで近々発表予定の新製品に関してかのように広がりを見せている。CNET News.comではこの件に関し、ソニーに確認中である。

さて先日ソニーが申請した特許情報

今回申請した特許は、ポインティングデバイスを使ってスクリーンの箇所を指すというものでレシーバーはターゲットエリア内もしくは近くにある1つかそれ以上のセンサーユニットを検知するようです。

なんともはや。

2006/12/12 PSP2周年


    PSPの誕生日に
       お祝いの手紙が届きました・・・


          _____
         / ヽ____//
         /   /   /
        /   /   /
        /   /   /
       /   /   /
       / 堀 /   /
      / 井 /   /
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                    |
       |                    |
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
       /              /ヽ__//
     /  DQ9はDSです    /  /   /
     /              /  /   /
    /   ____     /  /   /
   /             /  /   /
 /             /    /   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /



中鉢社長が目標堅持を表明
ソニー<6758>の中鉢良治社長は14日、同社の家庭用ゲーム機プレイステーション3の出荷目標を達成できないとの懸念に対して、600万台のプレイステーション3(PS3)を3月までの営業年度内に出荷するという目標を堅持することを表明した。

中鉢社長は「年内に200万台というのは射程圏内だ」と述べ、年内に200万台という目標も変えないことを明らかにした。ヨーロッパでのプレイステーション3発売に関しても、可能な限り早く行いたいという。

しかし、製品の問題から、ソニーは日本での発売開始時にはわずか10万台しか用意できなかった。

これは世界累計目標であるが、アメリカでの年内発売予定数は100万台

ソニー・コミュニケーションズのDacid Karraker氏が、今年中に100万台のプレイステーション3が出荷できる見通しが立ったといっています。

プレステ3は、現在19,7000台しか出荷されていません。その間にWiiは476,000台、Xbox 360は511,000台、そしてなんと、プレイステーション2は664,000台売れています…

日本国内での発売一ヶ月の売れ行きはと言うと、

〜11/12   81,639
〜11/19   42,099
〜11/26   32,662
〜12/03   31,436
〜12/10   50,171
-------------------
累計.     238,007

今月中にあと80万台出荷は無理がある。
そしてその無理を可能にする手段はこれ

12月20日 正午12:00より、12月22日以降お届け分(お届け日は地域によって異なります)の予約受付を開始する予定です。
アクセス集中による混雑の可能性があるため、プレ予約による受付となります。

●プレ予約とは?
アクセスの集中が予想される人気商品を、配送先・お支払方法・登録手続きをともなわずに予約登録する仕組みです。プレ予約登録すると登録商品のお客様在庫が確保され、その後の優先注文手続きをすることで確実に商品を注文することができます。

都心部では未だ売り切れ続出のPS3であるが、異常にソフトが売れていない
リッジレーサーが初週3万本をはじめ、タイレシオは家庭用ゲーム機としては前代未聞の0.5
2人に一人はソフトを買っていないことになる。
amazonは早速と在庫処分

【お買い得情報】AmazonでガンダムとGenjiが半額

1 名前:名無しさん必死だな 投稿日:2006/12/18(月) 07:42:26 7aWZfK6J
機動戦士ガンダム ターゲット イン サイト
http://www.amazon.co.jp/dp/B0009RQKSU
価格: ¥ 3,665 (税込)

GENJI -神威奏乱-
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B000BNBB0E
価格: ¥ 2,392 (税込)

"5 Things That Went From Buzz to Bust"にPS3が選ばれる
「PS2で築いたハード競争の完全な主導権を自ら失い自爆したソニー」という一文で始まるこの記事では、PS3のウリでもあるCellやBlu-rayが素晴らしい技術であることを指摘しながら、ユーザーがその機能を体験しようにも生産台数が追いついていないことや、そもそも値段が高すぎることがつっこまれています。また、PS3のプラットフォームではゲーム制作のプロセスが非常に困難なことや、貧弱なローンチタイトル(同時発売ソフト)といった部分にもメスが入っているようです

一方のWiiに対しては

アメリカのTime Magazine(タイム誌)に、“Wii Sports may be the greatest videogame ever made(Wii Sportsはゲーム史上最も偉大なゲームになるだろう)”という強烈な一文を含む内容の記事が掲載されています。

懲りずにPSP絶賛のブログが公開される(既に閉鎖)
どう見ても30過ぎの男がPSP!PSP!を連呼しつつゲームや性能を絶賛、クリスマスにPSPを買ってくれと叫ぶひどい内容と不自然なコメントに不審を感じた氏がリンクを辿ってみたところ、開いたのは「素人の"チャーリー"がPSPを持っていない友人と従兄弟のため、親にPSPを買わせる方法を紹介する」と称するサイト"all i want for xmas is psp"。

"Read"先から眺めると分かりますがわざとらしい変則つづりを使ったり("to"は"2"、"your"は"ur"、"s"は"$"、"e"は"3"など)、すべて小文字にしたりと若者風を装ってはいるものの、スラングやネット方言の使い方があからさまにおかしく、例えていえば「子供にネット通なところをアピールしようと無理に2ch用語を連発する父親」状態。ネット口語表現を見慣れていると気恥ずかしさを通り越して気持ちが悪くなってきます。

しかも「チャーリー」が頑張って作ったということになっているコンテンツは「プリントして両親が読む雑誌に挟んで使おう!」という「これは広告ではありません」(上)やPSP用「249ドル札」など、サイトとちぐはぐな素人離れした出来。コメントももちろん「PSP最高!欲しい!」と絶賛するものばかり。

というわけでドメインalliwantforxmasisapsp.comをwhoisにかけてみると、登録者や連絡先として現れたのは"ZIPATONI"なる企業。わざわざリンクしませんが「コンシューマジェネレイテッド〜」「私たちはプロのコンシューマー集団です」(?)といった広告屋用語が踊るいわゆる「口コミマーケティング」企業でした。

そして自白

ばれた。捕まった。やられた。皆さんの多くがすでにお気づきのように(喋りがちょっとファンキーフレッシュすぎたかも???)、ヒップホップ通のピーターは実在の人物ではなく、このサイトはソニーが制作したものでした。どうやら少々利口にやろうとしすぎたようです。これからはクールな製品を作ることに専念して、このサイトはPSPについて本当のことだけを伝えるために使うことにします。

ソニー コンピュータエンタテインメント アメリカ

「これからは」

この結果を受けてか受けずか、 野放しだった偽ブログの口コミ広告が、規制の対象に

個人ブログになりすまして商品を褒めちぎる、そんな新広告戦術も幕引かれる。
偽ブログ(=flog)を開設したり、報酬と引き換えに個人ブロガーに口コミ広告を書かせるなどして、数社が批評にさらされている。

ソニー・コンピュータエンタテインメント・アメリカ(Sony Computer Entertainment America)は前週、「クリスマスに欲しい物はプレイステーション・ポータブルだけ(All I want for Christmas is a PlayStation Portable)」という偽ブログを開設していたことを認めた。同ブログではCharlieという名のヒップホップ・ミュージシャンの個人ブログになりすまして、プレイステーションを熱狂的に称賛。ソニーは同ブログに「少々行き過ぎた方法だった」と短いコメントを掲載して謝罪した。

個人的には規制反対であるが。

2006/12/23 週間東洋経済

週刊東洋経済2006/12/23号
SPECIAL INTERVIEW
中鉢良治・ソニー社長が激白
テレビ事業は下期に絶対に黒字化させます

【1台あたり販売比率をあげる】
一方、(利益に直結する)ソフトウェアでは、魅力的なソフトの充実を急ぎ、本体1台あたりの販売本数比率を上げていく。

【セルはアイデア段階】
いろいろな事業本部でセルをまず触ってみて、アイデアを出そうと。今、社内でそういう検討会議を進めています。

【とてもAV事業には使えない】
ただ課題はありますよ。セルチップがまだ高い。これを安くしないと、とてもAV家電には使えない。あと消費電力の問題もある。

【セル投資はゲームで回収】
ただし、セルそのものに費やした開発投資及び設備投資は、あくまでゲーム事業で回収します。

【儲からなければ撤退】
だけど、歯をくいしばって頑張って頑張って、それでもどうしても儲からないというなら、テレビでも何でも、それは撤退します。

未だに検討段階とかもうね。

PS3のクリスマスプレゼントはGTHDダウンロード
現在、無料ダウンロード中の本作品のタイムトライアルモードにて、まだ走行中にもかかわらずコース途上でフィニッシュ判定されてしまうという不具合がごく稀に発生することが確認されています。結果としてタイムトライアル・ランキングの上位に正常なタイムとは異なるタイムおよびリプレイがランクインすることがあります。またそのセッションにおけるベスト・ラップ・リプレイが正常に保存できません(ゴールライン以前の異常に速いタイムがベストラップとして保存されてしまう)。

車種は10台、コースは1種類。できることは基本的にタイムアタックのみ。

サンタは余ったPS3を返品

発売直後には価格が高騰して詐欺が現れたり強盗事件まで発生、あげくに出品者があられもない姿を晒しだしたりと、何かとお騒がせなebayのPS3投機市場ですが、クリスマスと前後して最近はすっかり情勢が変わってきたようです。返品天国のアメリカでは、なんと転売用に買われたPS3がお店に返品されているんだとか。

日本でも普通にお店で見かけるようになったPS3を尻目に、DSやWiiを血眼になって探す親子連れを多数見かけたこの年末、PS3の供給は北米でも同じように急激に潤沢になり始めたらしく、PS3のオークション価格はなかなか買い手がつかず、ほとんど利益が出ない水準になっているものも多いようです。履歴を比較すると、むしろ供給量の多いWiiの方が世界的に今はレアアイテムになっているみたい。

さすがにアメリカの返品制度は狂ってると思うが。

日本ではどうかというと買い取り拒否
年末商戦はいつもの如く任天堂一人勝ち

9月にオープンしたイオン盛岡南SC(盛岡市本宮)の3階おもちゃ売り場では23日、プレゼントを買い求める親子連れらで混雑した。今年の売れ筋は携帯型ゲーム機「ニンテンドーDSライト」と今月発売されたばかりの家庭用ゲーム機「Wii(ウィー)」。任天堂が独り勝ちしそうだ。クリスマス商戦用にDSを110台、Wiiを70台用意したが、既にほぼ完売状態。店頭に展示すると混乱を招くため、店内で別に保管しているという。

というより、DS一人勝ち。

公式エミュレータをハックして好きなゲームをプレイ可能に
PSPには公式なPS1エミュレータがあり、通常はPS3のPLAYSTATION Storeからダウンロード販売されているタイトルしか動作させる事が出来ませんが、今回の物はその公式のエミュレーターをハックして、手持ちのゲームを何でも動作させる事が出来てしまうようになったようです。ですのでプレイには「PS3を所持していること」「オンラインストアでの最低1本のソフト購入」が必要になります。

EMU ON PSPの2006/12/25の項

■Custom Firmware 3.02 OE-Bリリース(PSP上で手持ちのPS1のゲームを起動可能)!

遂に待ち望んでいたOE-Bがリリースされました。アップロードされている場所はMaxconsoleですが、なんだか混みそうなのでこのサイトでもミラーしておきます。実行にはまず、PSPのファームウェアのバージョンが3.02OE-Aである必要があります。

実はこちらが本当のクリスマスプレゼントかもしれない

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット