PSPから見るSCEと久夛良木の歴史: 2007年10月

2007/10/01 人事異動

ろくなことが起こらない人事異動をまたもや唐突に発表
新職
〔 〕内は従来からの継続職
氏名
副会長付 SVP(新規事業担当) 佐伯 雅司
副会長付 VP(新規事業担当) 桐田 富和
SCEJ チェアマン 竹野 史哉
SCEJ プレジデント ショーン・レーデン
JAPANスタジオ SVP
〔JAPANスタジオ スタジオプランニング部 部長〕
小林 康秀
お子ちゃま以来干されていた佐伯氏が何故か副会長に。
レーデンって誰だ。

Cellの長崎工場に引き続き、RSXの大分工場売却
ソニーが、高性能半導体を生産する大分の製造設備を、東芝に売却する方向で交渉していることが3日わかった。すでに明らかになっている長崎の半導体製造設備に続く事業の見直しで、経営資源を映像・音響機器など中核事業に集中させる戦略がより鮮明になった。

売却するのは、ソニーが東芝大分工場内に所有する製造設備。ゲーム機「プレイステーション3(PS3)」向けの画像処理LSI(大規模集積回路)などを生産している。設備の運営は、東芝・ソニーが共同出資する大分ティーエスセミコンダクタ(大分市)を通じて東芝に委託している。共同出資会社の契約期限が来年3月に切れるのを機に、ソニーセミコンダクタ九州の長崎テクノロジーセンター(長崎県諫早市)にある製造設備とともに、東芝へ売却する方向で検討している。

ソニーは、PS3に使っている高性能半導体「セル」の次世代製品について、開発から生産まですべて自前で手がける態勢を見直し、今後は開発に特化して製品を東芝から調達する方針。セルと並びPS3の核となる画像処理LSIについても、製造設備を売却して東芝から調達し、今後は設備投資しない考えだ。
撤退準備以外の何者にも見えないのだが大丈夫なのだろうか。

2007/09/20に発売となった新型PSP、発売から2週間で売上台数50万台達成
株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)が展開する新型PSP「プレイステーション・ポータブル」(PSP-2000)は、2007年9月20日の国内発売から2週間で売上台数 ※1 50万台を達成しました。

2007年9月13日の「CRISIS CORE -FINAL FANTASY VII-」特別限定同梱パッケージ先行発売分を含め、10月3日時点での国内累計売上台数は58万台となります。また、2007年9月度の売上台数は、2004年12月のPSP発売以来、国内における1ヶ月間の売上で過去最高の水準となりました。

※1 SCEから販売店等に引き渡された数量
ソニー以外の企業はそれを出荷台数と呼びます。

2007/10/06 40GB版PS3登場

プレスリリース
ソニー・コンピュータエンタテイメント・ヨーロッパ(SCEE)は、40GBのハードディスクドライブ(HDD)を標準搭載した「プレイステーション 3」(PS3)の新モデルを希望小売価格399ユーロにて10月10日より欧州市場で発売いたします。

従来モデルとは異なり、PS3既存ユーザーの利用状況や欧州での市場動向をふまえ、新モデルからメモリーカードスロットなどの一部機能を取り外しました。また、PS3用ソフトウェアのさらなる開発強化とラインアップの充実に伴い、新モデルは「プレイステーション 2」専用ソフトウェアとの互換性を有しません。

新モデルの導入に伴い、HDD 60GB標準搭載のPS3にワイヤレスコントローラ(SIXAXIS)2個、自社制作のゲームソフトウェア 2タイトルを同梱したStarter Packを10月10日から499ユーロに変更いたします。このStarter Packは在庫限りの商品となりますが、引き続き60GBモデルをユーザーの皆様へご提供してまいります。
何気に一部の層に評判の良かったSACDも削られている。

ちなみに過去の言動
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20060315/232551/
PlayStation 3はPS2互換、PlayStation 2との完全な互換性

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/0613/kaigai189.htm
それを救う唯一の方法は100%の互換性を初日から取ること。でも(Microsoftは)それをコミットできないだろう、技術的にも苦しい。

http://review.japan.zdnet.com/news/c20311967.html
問題があるのはその一部のソフト。音が聞こえない程度であれば、我慢すれば遊べるので問題ないと思う人もいるだろう。当初から互換率は100%ではないと考えていた。

http://japanese.engadget.com/2007/03/20/euro-playstation3-bc/
PS2ゲームの互換性については、欧州で販売された全2451本のうち1782本、実に72.7%が「プレイ可能」であると発表されました

http://www.scei.co.jp/corporate/release/071006.html
新モデルは「プレイステーション 2」専用ソフトウェアとの互換性を有しません。
元々PS3のライバルはPS2であったが、本気で対決するとはさすがに思わなかった。
巷の反応
280 名前:名無しさん必死だな 本日のレス 投稿日:2007/10/06(土) 15:23:56 u8bQ9dVL0
結局、この「PS2互換性完全排除」って、
今までそれなりの比率であったはずの「PS2からの買換え需要」を、
完全に切り捨てたって事だよな。
販売台数が減りこそすれ増える事ってあるのか、コレ?

284 名前:名無しさん必死だな 本日のレス 投稿日:2007/10/06(土) 15:51:12 urPs7HE90
コスト削減のために、自転車からタイヤを外す

こんな印象

285 名前:名無しさん必死だな 本日のレス 投稿日:2007/10/06(土) 15:54:36 FzRb4Pgx0
これから冬だ!ってことは温けりゃいいんだよな!!!

コスト削減のために冷房機能を削除しました!安い!これでかつるwww

このエアコン完璧じゃね?www

客<それもうエアコンじゃネーヨwww

286 名前:名無しさん必死だな 本日のレス 投稿日:2007/10/06(土) 15:56:10 d6oUcsnL0
走るときは6速で走るから
1~5速はなくそう

そんな印象

301 名前:名無しさん必死だな 本日のレス 投稿日:2007/10/06(土) 18:34:25 EFcvDUXo0
プログラマー達の努力=priceless

302 名前:名無しさん必死だな 本日のレス 投稿日:2007/10/06(土) 18:44:34 5WsYNXz20
プログラマー達にかけた人件費=valueless

303 名前:名無しさん必死だな 本日のレス 投稿日:2007/10/06(土) 18:50:39 kNdjGE8u0
SCEプログラマー達の将来=hopeless

304 名前:名無しさん必死だな 本日のレス 投稿日:2007/10/06(土) 19:14:08 kKALEfd60
homelessだったりして・・・

713 名前:名無しさん必死だな 本日のレス 投稿日:2007/10/06(土) 01:01:15 kZ1w6GIo0
一部のオーディオマニアが絶賛してたSACDも外されてないか?

722 名前:名無しさん必死だな 本日のレス 投稿日:2007/10/06(土) 01:33:05 3xNfuNmI0
>>713
ttp://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20070614/rt033.htm
>−音について。PS3が発売されるまで、PS3でこんなにSACDの機能を充実させると思っていた人はいないはずです。なぜそうなったんでしょうか?

>縣:いや、フィーチャーしたつもりはないんですけどね(笑)
>なぜか、と言われれば、「極めたかったから」ですよ。それは、SACDを、というより、Cellを極めたかった、ということです。

8 名前:名無しさん必死だな 本日のレス 投稿日:2007/10/06(土) 13:15:46 OR8JFFzv0
SCE、後方互換性削除を説明
ttp://www.eurogamer.net/article.php?article_id=84831
Sony UK boss Ray Maguire曰く
「後方互換性に投資される金はより新しいゲーム開発に使われるか、ハードウェア価格
削減を助けるために使われるほうがまだよいのを感じます」
「PS3初期にはゲームが少なかったので後方互換性は重要な特徴であったと感じた」
「それは大きな決定でした」
「我々は後方互換性が重要であると思っている多くの人々にとって、感情に訴える主題
であることを知っているが、それは殆ど使われていない。」
---

欧州で段階的に排除される60GB版
http://uk.playstation.com/ps3/news/articles/detail/item80772/Entertainment-like-you%e2%80%99ve-never-seen-before/
イギリス公式PSサイトに、69GB版が段階的に排除されるという記述。

「イギリスとアイルランドでは、60GBバリューパックが売り切れたなら、
新しい40GBモデルがSCEE領域で利用できるただひとつのモデルとなります」
----
互換性削除版が今後のPS3の標準になったの確定!
やっぱりSCEの狙いは世界中で40GB版に統一すること!

56 名前:名無しさん必死だな 本日のレス 投稿日:2007/10/08(月) 11:22:50 JEL60T/H0
PS3型番ヒストリー

CECHA01 60GB (日 EE+GS基板 生産終了、在庫あり)
CECHB01 20GB (日 EE+GS基板 生産終了、在庫大量につきみんゴル5を同梱してCECHBMGなどにして処分中)
====
CECHC01 60GB (欧 GS基板)
CECHD01 20GB (欧 GS基板 20GBが日米で売れなかったので発売中止)
----
CECHE01 80GB (韓 GS基板)
CECHF01 80GB (米 GS基板)
====
CECHG01 40GB (欧 新基板)

日ではA01・B01の在庫がまだまだあるお!
米ではA01・B01は完売したのでF01へ移行済み。
欧ではC01が完売したらG01へ移行予定

美学を切り捨てた新型PS3、日本でも発売決定
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン(SCEJ)は、40GBのハードディスクドライブ(HDD)を標準搭載した「プレイステーション 3」(PS3)を、本年11月11日に希望小売価格39,980円(税込)にて国内市場に向け発売いたします。本体色は従来のクリアブラックに加えて、PS3では初めてとなるカラーバリエーションのセラミック・ホワイトも同時に発売し、PS3本体のラインアップを強化してまいります。また、本年10月17日より、現行のHDD 20GBモデルおよびHDD 60GBモデルの本体価格を希望小売価格44,980円(税込)と54,980円(税込)にそれぞれ変更いたします。

なお、PS3用ソフトウェアのさらなる開発強化とラインアップの充実に伴い、「プレイステーション 2」専用ソフトウェアとの互換性を有しておりません。

また、同日にPS3専用ワイヤレスコントローラ(DUALSHOCK3)を、本体色にあわせてブラックおよびセラミック・ホワイトの2色でそれぞれ希望小売価格5,500円(税込)にて発売いたします。本コントローラをご利用いただくことで、振動機能に対応したPS3用ソフトウェアを臨場感あふれるプレイでお楽しみいただくことが可能となります。

※5 同梱されるコントローラはワイヤレスコントローラ(SIXAXIS)です。ワイヤレスコントローラ(DUALSHOCK3)は別売となります。

価格無線LANスロットUSB端子PS2互換PS1互換SACD質量最大消費電力
60G54980円4個5kg380W
20G44980円××4個5kg380W
40G39980円白・黒×2個××4.4kg280W
買ってきたらとりあえずSIXAXISを捨てろという意味なのだろうか?

Ray Maguire
We love Ray Maguire. PS3 problems may be old hat by now (ie booooooring), but we will never get tired of hearing Ray tell us all about them. Take today, for example. That 40GB PS3 isn't Sony flying by the seat of their pants. No, it's all part of their grand, master plan!

We've been considering this since launch - this is all part of a very carefully thought-out plan.

「我々はロンチ以来ずっと、この計画を考えていた。
 これは全て、非常に慎重に考え抜いた計画の一部だ」
ソフトウェアで100%互換と言っていたのは幻聴だったようです。
その欧米ゲーマーの反応
とくに注目を集めているのは、やはりというべきか、PS2との互換性カット。この件について、Sony Computer Entertainment Europe(SCEE)の英国担当であるRay Maguire氏は、ニュースサイト“Eurogamers”とのインタビューで次のように語った。「クリスマスに出るPS3専用タイトルは、65タイトル(欧州市場にて)と十分な数になっていることから、PS2互換に割くコストを、新作開発やハード値下げのために回したほうがよいと判断しました」「互換性を重要視する人がいることを考えると大きな決断ではありましたが、実際にこの機能を用いている人はあまりいないのです」

また、ニュースサイト“GameDaily”では、SCEEの広報担当であるNick Sharples氏が、「私たちが最も優先するのは、PS3の革新的な機能やサービスの開発であって下位互換ではないと、これまで多くの機会で明らかにしてきました」とコメントしたことが報じられている。

しかし、欧米のブロガーたちは、過去にSCEの重役が発言したことを忘れてはいなかった。昨年の時点で、SCE Worldwide Studios担当プレジデントであるPhil Harrison氏は次のように言っているのだ。「下位互換は、私たちが提供すべき機能の中核に位置するものと考えています。PlayStationは、長年蓄積したコンテンツによって、PSOne−PS2−PS3という世代の違いを超えた存在となっているのですから」(ニュースサイト“GamePro” のインタビューより)

この発言を踏まえると、互換性カットは明らかに“公約違反”と言わざるをえないだろう。下位互換はたしかにHarrison氏が言うようにPSブランドを支えてきた重大な要素だが、SCEはPS2に対してはその機能を省き、PS3の値下げを断行した。長期的に見てこれは吉と出るのか、それとも……?
あの浜村ですら逃げの発言
PS3については、11月に発売される約4万円の新モデル投入で、「ゲーム機としてのスタートラインに立った」とし、「ただ期待の『ファイナルファンタジー13』も『メタルギアソリッド4』もPS3の専用ゲームであり続ける保証はない。そうなると、自社開発タイトルが重要で、世界的に大ヒットしている自動車ゲーム『グランツーリスモ5』などがカギを握る」と話した。
FF13はTGSでPS3オンリーと謳ったばかりなのだが。

2007/10/17 大東亜共栄圏

「プレイステーション 3」ハードウェア累計生産出荷台数(単位:万台)
 

日本

北米

欧州

全世界

2006年

12月31日

81

103

-

184

2007年

3月31日

126

262

162

550


※日本の出荷数量はアジアを含む
アジアは日本でした

2007/10/17 PS3値下げ

60GB版を直販59,980円から54,980円に、20GB版を49,980円から44,980円に、それぞれ5,000円の値下げを行う。

値下げ待ちの買い控えで一万台を割り込んだPS3も、翌週には見事なV字回復
ttp://ameblo.jp/sinobi/entry-10051472670.html ハード関連では、本日より値下げが開始されたPS3が再び4桁台に突入。
Xbox360の上位機種「エリート」が発売されたこともあり、
販売台数も7000台?8000台で僅差となっている。
ただ、当BLOG経由でも60GB版、40GB版含めて
予想を上回るペースで注文(予約)をいただいているので
来週あたりはぐっと盛り返して来るのではないか。

1.5万台あたりに。



BD版「スパイダーマン3」を同梱し、価格も5000円引き下げになったPS3本体は
4桁台に落ち込んだ先週よりは若干上向きになったものの約1.1万台。
値下げによるプラス効果は思ったほど出なかった。
この微増を「大多数は40GB版を待っているため」と信じ、
11月11日以降に望みを繋ぎたい。
40GB版発売翌週こそ、確実に増加しているはずである。

2万台ぐらいに。
忍もittousaiみたいになってきた。

先日リークされた長崎工場売却を 正式発表
株式会社東芝とソニー株式会社および株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCEI)は18日、ソニーグループが所有する長崎県諫早市の半導体製造施設を東芝に譲渡することで基本合意したと発表した。売却時期は2008年3月末を予定。

この製造施設は、ソニーセミコンダクタ九州の長崎テクノロジセンター内にある、Fab2の300mmウェハライン。PLAYSTAION 3(PS3)のCPUなどで使われている「Cell Broadband Engine」(Cell/B.E.)、PS3用GPU「RSX」などを製造しており、65nmプロセスまで対応している。

東芝への製造施設の売却後は、両社が出資する新会社が東芝の施設を借りる形で生産を行なう。新会社の出資比率は東芝が60%、ソニーが20%、SCEIが20%。新会社の社名および代表者は未定。

さらに、米IBMおよび東芝との45nmプロセス量産で合意したと発表。IBMが米国ニューヨーク州に持つ製造施設を、現行の65nm SOI(Silicon on Insulator)から、45nm SOIへと移行。東芝とは新たな合弁会社を通じて、45nmバルクプロセスへ移行させる。このプロセス微細化により、PS3の低消費電力化とコストダウンを図る。
インテルやAMDですら45nmにはようやく入り込んだばかりなのだが。
ちなみに65nmプロセスのCellを生産開始したのはIntelに遅れること1年半経った 今年3月から

お花畑のトレットンがまた何か失言
According to the Wall Street Journal's paraphrasing of SCEA boss Jack Tretton, the removal of PS2 backward compatibility and other components isn't "dramatically reducing Sony's cost of manufacturing" on Sony's behemoth console.

Instead, the handicapping of the PS3 was part of an effort to "encourage buyers of the entry-level PlayStation 3 to purchase more games designed specifically for the new system." If only there were some other ways of doing that outside of ripping out the PS3's ability to play PS2 games better than an actual PS2 in so many cases.

God, I just can't think of any. Obviously having better PS3 software won't work. Nor would working more closely with third parties to help them ship their PS3 ports of Xbox 360 titles day and date, feature for feature. I'll admit... I'm stumped!

784 名前:名無しさん必死だな 本日のレス 投稿日:2007/10/19(金) 18:25:55 56hKmeFE0
ジャック・トレットン「後方互換性削はコスト削減のためでは無かった」
ttp://kotaku.com/gaming/spin/jack-tretton-says-dropping-bc-wasnt-for-cost-measures-312628.php
ウォールストリートジャーナルがSCEAのジャックトレットンに
インタビューしたところによると、PS2互換性と他の構成要素の削除は、
「PS3のコストを劇的に下げてはいない」

その代わり、後方互換性の削除は
「エントリーレベルのPS3購入者がPS3用に特にデザインされたゲームを
もっと購入することを推奨」するための努力の一部である。

kotakuのコメント:
 マイガッ!私は何も考えられない!
 明らかにより多くのPS3ゲームを購入する方向へはいかないだろう
---
後方互換性を削除すればPS3ゲームをもっと買ってくれる、
という戦略だそうでwww
マジなめられてます
後方互換性がなければPS3自体買わない層が増えるという可能性は考慮の外らしい。

2007/10/25 繋ぎのモデル

ソニー過去最高の売上高、営業利益を叩き出した第二四半期連結業績発表
内容は各自で読んでもらうとして、Yahooトップニュースとなった 産経新聞
ソニーと任天堂が25日に発表した平成19年度上半期(4〜9月)のゲーム機世界販売台数は、ソニー「プレーステーション3(プレステ3)」が202万台、任天堂「Wii」が733万台。プレステ3はWiiの3割にも満たない。累計販売台数でもWiiの1317万台に対し、プレステ3は559万台と半分以下に沈み、ソニーの苦境が一段と鮮明になってきた。

 ソニーの大根田伸行執行役は同日、東京証券取引所(東京・日本橋兜町)で9月中間決算を発表し、「若干下回る可能性はあるが、通期で1100万台の目標は変えない」と述べ、プレステ3の販売目標達成を死守する考えを示した。その実現には、残る半年で上半期の4倍以上の900万台近くを販売しなければならない。背水の陣で臨む年末商戦に向けて日米欧で値下げを断行。日本での価格は5000円値下げしたほか、11月に機能をしぼった廉価機種も発売した。

 値下げ後の売り上げは「欧州では2〜4倍、日米で2倍」(大根田氏)と順調な滑り出し。さらに、年末には人気ゲームソフトが相次ぎ投入される予定で、販売が上向くことは間違いない。ただ、今年度上半期のソニーのゲーム事業の営業損益は約1280億円の赤字に陥り、業績の足を引っ張っている。もし販売目標を達成できなければ、その分、赤字が膨らみ、ゲーム事業の一層の戦略見直しを迫られることになる。
巷の反応。
82 名前:名無しさん必死だな 本日のレス 投稿日:2007/10/26(金) 15:52:14 aOXA0V/F0
Q2(7月初頭〜9月末)業績報告、メーカー別比較(ゲーム事業のみ)まとめ

・純利益
任天堂:982億円
MS:189億円
SCE:-947億円

・売上高
任天堂:3544億円
SCE:2434億円
MS:2208億円

・ハード販売台数
Wii:391万台
箱○:180万台
PS3:131万台

669 名前:名無しさん必死だな 本日のレス 投稿日:2007/10/25(木) 16:25:02 78RqrRMz0
ソニー2007年度第2四半期 営業利益(損失) 単位:百万円

エレクトロニクス 106,888
ゲーム      −96,686   ← ゲーム部門は-966億
映画         2,698
金融        23,137
その他       10,779
         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・

670 名前:名無しさん必死だな 本日のレス 投稿日:2007/10/25(木) 16:44:51 cO5o0VYA0
>>669
これ、ゲームやめたら超儲かるなwwwwwwwwww

671 名前:名無しさん必死だな 本日のレス 投稿日:2007/10/25(木) 16:55:12 xiOAXnvF0
>>670
ソニー本社の人も、きっとそう思ってるよw

199 名前:名無しさん必死だな 投稿日:2007/10/25(木) 17:41:06 bqwGlDQF0
http://www.sony.co.jp/SonyInfo/IR/financial/fr/07q2_sony.pdf
> ゲーム
> ソフトウェアについては、PS3用ソフトウェアの貢献があったものの、
> PS2およびPSP用ソフトウェアの減収により、全体で減収となりました。

201 名前:名無しさん必死だな 投稿日:2007/10/25(木) 20:46:04 nra+JH7c0
今のSCEを支えているのはPS2やPSPなのに、そっちに責任を転嫁しやがったかw

202 名前:名無しさん必死だな 投稿日:2007/10/25(木) 21:35:39 CFt+Lkat0
ぶっちゃけ今のPSPは全然地獄じゃないと思うんだが、まさかソニー自ら減収宣言されるとはなw

204 名前:名無しさん必死だな 投稿日:2007/10/25(木) 22:30:47 bqwGlDQF0
「メイン事業のPS3でボロッボロです」とは株主に言えなかったんだろうなあ……
せっかく過去最高の利益だというのに誰もそこに触れてくれない業績説明会の様子
459 名前:名無しさん必死だな 本日のレス 投稿日:2007/10/26(金) 10:37:02 vw9HeyEu0
19:10〜
「従来はその〜今までのモデルの次にですね、ま399ドルのモデルが続きますという見方をしてましたけども、
え途中にですね、まそれが少し遅れたということもあって、その多少あの、え〜今のモデルというかつなぎのモデルをですね価格ダウンしてますと」

「その399に合わせてですね、コストダウンやってたのが多少間に合わなくなってですね あの〜つなぎのモデルというか、やってますので」

688 名前:名無しさん必死だな 本日のレス 投稿日:2007/10/25(木) 21:21:43 0QsrLH7r0
全世界にライブ配信で恥を見せ付けたなー。
質疑の質問者もなかなかきついとこついてて笑えた。

とりあえず根っからどうしようもねー会社なんだな。
舌の根も乾かぬうちからさっき言った言葉をひっくり返したり。

気になった発言いくつかつまむと
「3ヶ月間でゲーム部門が944億の赤字」
エレキが106億稼いでるけどほとんど相殺だ。
「40GB版のPS3は繋ぎのモデル」って言っちゃったな。
「借金返済はあるもの売って払う。工場とか」
目先の金用意するのに一生懸命で全然改善策じゃないんだが。
「ソフトは減ります、でも目標の年度内に1200万台売ります」
………私には何を言っているのかわからん。
で、ソレに対して質問「その自信はどこから?」
「値上げ…値下げとか、ソフトの増加です」
ホントは値上げしたいんだな、それはわかる、死ね。
さっきソフトは減りますっていったじゃねえか。

他にも色々あったな。「考えてない」「わからない」とか
とにかくゲーム関係の数値的なものは曖昧で応えなかった。

ダメだな。

834 名前:名無しさん必死だな 本日のレス 投稿日:2007/10/26(金) 00:48:39 ve5LmNzG0
ちゃんとしたテンプレ作った。よろ

Q.PS3の在庫状況は?
A.前期より37万台ダウンしたが、在庫はこれから年末期に向け需要が生じるため、
 在庫過多とは思っていない。(具体的な数字は無し)

Q.半導体売却後、PS3に組み込まれなくなるけどどうすんの?
A.東芝からの買値はマーケットバリュー原則、下がる可能性もあると思ってる。

Q.下期にゲーム事業で赤字が見込まれているのは何故?
A.半導体事業のエレからの振り替えが影響。

Q.ゲーム事業の赤字額が7月時点より増えているが何故?
A.今までは、コストダウン後に価格を下げていたが、
 今回はコストダウンが間に合わなかった。その影響もあり、
 価格でも繋ぎのモデルを値下げせざるを得なかった。その両面で。

Q.その後、一時的に利益計上しているのは何故?
A.具体的には言えないが、資産売却等の利益が入っている。

836 名前:名無しさん必死だな 本日のレス 投稿日:2007/10/26(金) 00:49:40 ve5LmNzG0

Q.来期以降もゲームのビジネスモデルは厳しいんじゃないの?
A.半導体を東芝に売却した理由は、ソニーだけでコストダウンするよりも、
 東芝にやってもらう方が採算的に都合が良いと考えたから。
 ハードの黒字化はまだ難しい。が、来年中には達成できると考えている。
 今の段階では来期くらいには利益が出せるようになっていると思う。

Q.コストダウンで利益を出すビジネスモデルだと思うが、ソニーはやるべきことは全てやったか?
A.半導体は今の戦略でやっていけると思う。基盤の設計等は今後もやっていくので。
 東芝に丸投げではない。

Q.(グループ)マイナス要素だけで1000億円ほどあるのに、何故100億も増資できるの?
A.ゲーム赤字は900億ほど見込んでた。下方は300億〜400億と見てる。
 これをエレクトロニクスだけでまかなうのは無理。だが東芝等への資産売却等で穴埋めできる。

839 名前:名無しさん必死だな 本日のレス 投稿日:2007/10/26(金) 00:50:33 ve5LmNzG0
Q.アメリカ厳しいじゃん?1200万売る自信どっからくる?
A.ソフトが出るし、値下げ後欧州で4〜5倍程度売れてるから。タイトルは200揃う。

Q.資産売却で利益を得るのは解ったけど、その後のモデルは?
A.キーデバイス系や開発系に投資は今後もしていくし、
 M&Aも含め考えているが、具体的な案は申し上げられない。

はい。終了。
IR担当カワイソス

NewsWeekおよび和訳
このインタビューで聞き手を務めたN'Gai Croal記者は、まず、SCEの現社長兼COOである平井一夫氏が、過去に「消費者が今まで購入したソフトを、PS3を含む将来のハードでプレイ可能にすることが我々の責任」と発言したことを指摘。PS2互換のカットは、PlayStationブランドそのものに対する背信行為ではないのか、と、かなり鋭い質問を投げかけた。

 Tretton氏はこう答えている。「1年前、PS3が発売されたときの価格は599ドル(US)でした。当時は、その価格でPS2互換機能とPS3テクノロジーの両方が手に入ったわけです。今日、399ドルを払えば同じPS3テクノロジーが手に入ります。そして、PS2本体は129ドルで買えます。つまり、528ドルを払えば2台とも購入でき、1年前と同じことが実現できるのです。これが消費者にとって必ずしも悪いこととは思えません」

 氏の発言をまとめるとこうなる。

1年前のPS3(60GB HDD搭載/互換機能付き)は599ドル
低価格版PS3(40GB HDD搭載/互換機能なし)は399ドル、PS2は129ドル。合計すると528ドル
トレットンはもう首にしてくれ。
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット