最初にいくつか注意を。

廃とはいえ立派な不法侵入です。過度な行為は控えましょう。

廃なのでどんな危険があるかわかりません。あらゆる物事は自己責任で。
ちなみに私は遺書を書いてます。冗談ではなく。

同じようなことをされたいという方、 せめて廃墟HAZARDくらいは読んでから出かけましょう。

そしてそれよりも最良の手段は、危ないのには最初から近づかないことです。
いきなり自分を全否定してしまったがまあいいか。




国道202を走っているとかなり遠くからでも確認できます。
ぱっと見なにやら立派なホテルにも見えますが、近づいてみると立派な廃ホテルです。

うむ、実に廃だ。

どうでもいいけど2004/09/04に死体が発見されています。

残念ながら今回は発見できませんでした。

国道沿いだし、付近は鳴き砂の綺麗な砂浜。
観光需要ありそうな立地なのに何故つぶれたんでしょうかね?

今回は1階ほぼすべてと2階の一部には入っていません。
手持ちの懐中電灯が死ぬほどショボいので暗い部分には入れないのです。

廃墟では足下が見えない状態は非常に危険です。
釘なんぞ転がってた日には伝説の仲間入りをしかねません。
安全第一で行きましょう。
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット